折原恵のニューヨーク写真日記 - New York Photo Diary by Kei Orihara

keiorihara.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 30日

近所のお店  Store Fronts

a0215638_444783.jpg


誰の目にも留らないようなささやかで貧しげな店。誰が何を買うのだろうか、と思ってよく見ると、意外と気遣いがある。
一房のバナナ、一本の人参、マンゴ、ソーダ、コーヒー、ビール、切らした石けん一つ。必要なものは何でもあり。
小さな子供が小遣いで買えるようなもの。親がわずかなお金で子供に買ってあげられるもの。
親のお手伝いで使いたくなるような箒、、、。
クイーンズには、こういうチェーンではない昔ながらのコンビニエンスストアが多すぎるくらいそこら中にあって、ちゃんと生きている。


a0215638_6412443.jpg
インド人経営のコンビニ。まさに隙間を埋め重なり合う宣伝飾りはインド人の真骨頂。



a0215638_654785.jpg
ウィンドウに吸盤でつるしてあるのは、宝くじ? と思ったら、各社の電話カード。
アジアだのコロンビアだのガイアナだの書いてある。
国際電話契約をしていない(あるいはパソコンももっていない)人のための便宜的なものらしい。ちょっと、泣けてくる。



a0215638_1055834.jpg
これは酒屋。キリスト教の強いジョージア州では、安息日の日曜日には、酒屋は当然ながら、スーパーでビールさえも買えなかったが(ビール、ワインコーナーは消灯して、鎖で閉ざされていた)、ニューヨークは、この店も週7日営業。


a0215638_1062446.jpg
ラティーノ(中南米系)の食料品店。


a0215638_107317.jpg
オーナーはバングラディッシュ人。中東系のモノが多い。


a0215638_1073025.jpg
さほど高価ではないけれど上等なこんな子供服の店もある。どちらにしても出身国を感じさせるお店ばかり。
ヨーロッパ系は、東ヨーロッパかアイルランドといった周縁国。トレンディと関係ない世界の落ち着きとシックさがありますね。
[PR]

by keiorihara | 2012-09-30 13:39 | Queens | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiorihara.exblog.jp/tb/16480736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サニーサイド   46St-B...      サニーサイドを奥に歩く   w... >>