2013年 09月 24日

ブライトンビーチ Brighton Beach, Brooklyn

a0215638_1148839.jpg



a0215638_11483939.jpg



a0215638_11491721.jpg



a0215638_1149345.jpg



a0215638_1150186.jpg



a0215638_11501845.jpg



a0215638_11504976.jpg


ここを歩いて聞こえていたのはほとんどがロシア語。
ブルックリンの南の果てブライトンビーチにはロシア人の他にウクライナ人、ロシア系ジューイッシュ、とにかくロシア語圏の人たちがたくさん住んでいます。
海を見ながら砂浜に寝転んで日光浴をして(ニューヨークはすっかり冬で、寒いアパートメントを出て身体を温めに来ました)、
かえりにロシア食料品店で、ヘリング(ニシンの酢漬け)、ビーツのサラダ、キドニービーンズのサラダ、黒パンなどを買い込んで帰りました。
今これを書いていたらシュンシュンと音がして、ヒーターが入りました。
[PR]

by keiorihara | 2013-09-24 12:19 | Brooklyn | Comments(3)
Commented by さとう at 2013-09-25 09:31 x
海岸の光がきれい。
Commented by kei at 2013-09-25 12:16 x
ありがとう。体調不良で、立っていられないような日が続いていたのですが、やっと復活しました。気温の高低が激しくて身体がついて行けません。暑くても寒くても日本の気候は穏やかだと感じます。
Commented by Akiko at 2013-09-25 23:03 x
最初の写真、銀世界かと思いました。ビーチだったのですね。抽象画みたいで好きです。

もうヒーターを入れる寒さ!?ノースリーブで歩く人たちの姿からはそんな気温とは思えませんでした。びっくり。


<< ブルックリン散歩  Willi...      雅子妃のカウンセリング <... >>