折原恵のニューヨーク写真日記 - New York Photo Diary by Kei Orihara

keiorihara.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 28日

ブルックリンの入り口  Entering Brooklyn

a0215638_1219223.jpg



a0215638_12202154.jpg



a0215638_1221310.jpg

クイーンズからほんの少しブルックリンに入っただけで、なんだか様子が違う。
グラフィティ(落書き)のレベルがグンと上がる。
この男たちは悪い人たちではなさそうですが、一癖ありそう。
ときどきはブルックリンを歩くのも悪くないですね。

a0215638_12392865.jpg

真ん中に見えるのは川向こうのマンハッタンのビル。
マンハッタンは空前の観光ブームで、どこも人で満員。あふれた人たちがブルックリンに押し寄せていますが、それもほんの一地域。
このあたりは30年前と何ら変わらない街のたたずまいで、いい感じです。
[PR]

by keiorihara | 2012-06-28 13:58 | Brooklyn | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 21日

コニーアイランド  Coney Island 2

a0215638_220421.jpg
お母さんのお腹。。。

a0215638_219474.jpg
スパイダーマンは今でも人気なのですが。。。

a0215638_1011571.jpg
ニューヨークは時代を超越しています。

a0215638_1551449.jpg


a0215638_15593714.jpg


a0215638_1602384.jpg


a0215638_1615118.jpg

[PR]

by keiorihara | 2012-06-21 10:21 | New York | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 16日

コニーアイランド Coney Island

ご存知コニーアイランドは、ブルックリンの南端のビーチ沿いにある、ニューヨークシティ唯一の総合遊園地です。


a0215638_15471341.jpg


a0215638_15513290.jpg


a0215638_15485940.jpg


a0215638_15492489.jpg


a0215638_160132.jpg


a0215638_1550948.jpg


a0215638_15494765.jpg


コニーアイランドは、一つの企業ではなく、いくつかの会社によって50以上の乗り物や呼び物が営まれています。
遊園地にあるべき、めぼしいもの、たとえば見世物小屋、お化け屋敷、ビックリハウス、水族館など、そしてめぼしい乗り物群がほとんどあるように思います。
どういうわけか日本のように順番を待って並ぶなんてことはありませんから、次から次に子どもたちはアトラクションを制覇したいでしょう。入園料は要りませんが、3ドル〜6ドルの乗り物代は、子だくさんの庶民の親にとって、一大覚悟の出費にちがいありません。
(たぶん余裕のあるミドルクラスの人たちはこんなところには来ないでしょう。アップステイツの自然の中に、上等に作られている遊園地がいくつかあるようです。でも、こんなにおもしろそうではないのですが)
[PR]

by keiorihara | 2012-06-16 05:53 | New York | Trackback | Comments(1)
2012年 06月 07日

アストリア•ブルヴァード駅  Astoria Boulevard Station

a0215638_1548445.jpg


a0215638_15481993.jpg


a0215638_15483823.jpg


この駅はいつもアストリアのチェコバーに飲みにいくときに通ります。
チェコビールとチェコ料理をチェコ人のバーテンダー(女性たち)に頼みます。
この写真を見ていたら、80年代のドイツ映画などを思い出しました。
東ヨーロッパ人はクイーンズ全域に居住する比較的新しい移民です。
[PR]

by keiorihara | 2012-06-07 14:32 | Queens | Trackback | Comments(1)